データ通信のみの契約で、SMS機能付SIMカードを選んだほうが良いのはどんな場合ですか?

LINEやFacebookなど、一部のアプリやサービスで本人確認のためSMSを送信して、使っている端末を認証することがあります。
アプリ等にもよりますので一概に必要とか不要とかは言えませんが、特にLINEを利用される場合で、他にSMSを受信できる携帯をお持ちでない場合は、SMS機能が必要になると思ってください。
いわゆる「ショートメールの受信」だけなので、例えばガラケーとの2台持ちの場合、ガラケー側で受信すると割り切ってしまえば、この機能は不要です。
逆に、1台だけしかないような方、子供に持たせるけどSMSは親のところに来てもらってもうざいのでいやだ、みたいな場合であれば、ついていたほうが良いかもしれません。

また、SMS機能を付けることにより、一部の通信端末にて発生する「アンテナピクト問題」(データ通信は可能だが、音声側の接続ができないために圏外と表示される)や、「セルスタンバイ問題」(音声側の接続を試そうとして電波の出力を上げてしまうため、電池の消耗が極端に早くなる)が解決する可能性が高くなります。
ちなみに、これらの問題はLTE非対応、あるいは3GとLTE両用の端末で見られるようです。

catvfaq has written 103 記事