(2017/03/31 最終更新)【注意喚起】Microsoft 社の Office ライセンス認証を騙った詐欺メールに注意!!

今月2度目5回目の登場です。

これまた知人から相談を受けていた事例ですが、これも私の手元に届きましたのでお知らせします。

実在するサービスを騙った迷惑メールは多々ありますが、今回届いたのはマイクロソフト社を騙ったメールです。進んでいくと個人情報を詐取される可能性がありますので、クリックしたり情報を入力しないよう十分ご注意ください。

Microsoft Officeユーザーを狙った詐欺メール

Microsoft Office (Word/Excel/Outlook/Powerpoint/Accessなど)は、国内で販売されているパソコンの多くにプリインストール(最初から入っている)されていて、お使いの方も多いかと思います。

このMicrosoft Officeが不正コピーされているという警告を装った詐欺メールのようです。
ご参考までに、私の手元に届いたものを以下に掲載しておきます。


ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。

セキュリティ警告!!

お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!

日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。

攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。

検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。

今すぐ認証 (※注:トラブル防止のためリンクは外しています)

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できますまた、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。


(2017/02/27追記)

あれから1カ月。またもや、若干文言の異なるメールが出回っているようです。心なしか、少し表現が柔らかくなっているような?

今回も私の手元に届いたメールを以下に曝しておきます。


警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。

セキュリティに関する警告!!

あなたのオフィスソフトの授権が間もなく終わってしまう可能性があります。

マイクロソフトセキュリティチームの調べによれば、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。

何者かがあなたのオフィスソフトのプロダクトキーを使って、他のソフトを起動しようとしています。こちらからはあなたの操作なのかどうか判定できないため、検証作業をするようお願いします。

検証作業が行われていない場合、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態がまもなく終わりますので、ご注意ください。

今すぐ認証 (※注:トラブル防止のためリンクは外しています)

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正なコピーを防止する技術で、手続きは簡単に実行できます。 また、この手続きは匿名で行われるので、お客様のプライベートな情報は保護されています。ご安心ください。


(追記終わり)

(2017/03/17追記)

本日、2月とほぼ同じ文面のメールが届きました。
リンク先のドメインは違いましたが、クリックしたらリダイレクトされて、別のサーバ(ドメイン名がmicrosoft-securityprotection-support.***)に飛ばされます。
※誤ってリンクされないよう一部伏字にしています。ご了承ください。

ドメイン名を見る限りやはりマイクロソフト社からとの誤認を誘う目的であることは間違いありません。
万が一お手元に届いても、クリックしないようお願いいたします。

なお文面は2月と同じでしたので省略します。

 

(2017/03/31追記)

本日届いたメールは、若干文面が異なっていましたので掲載します。
リンク先のドメインはまた異なるものに変更されていますが、クリックしたらリダイレクトされる(ドメイン名がwarning-securityteam-microsoft.***)のは前回と変わりません。
※誤ってリンクされないよう一部伏字にしています。ご了承ください。

万が一お手元に届いても、クリックしないようお願いいたします。


[大切]マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされた警告です!

[大切]すぐマイクロソフトのプロダクトキーをご認証ください。さもなくば権限付与が中止されます!

ご利用のオフィスソフトの授権が終了されてしまう恐れがあります!

マイクロソフトセキュリティチームはご利用のオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーされた恐れがあることを発見しています。

攻撃者はご利用のオフィスソフトのプロダクトキーでほかのオフィスソフトを起動する試みをしています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないので、お手数ですが、検証作業をしてください。

検証作業をしていただけない場合、ご利用のオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了しますので、ご了承ください。

今すぐ認証 (※注:トラブル防止のためリンクは外しています)

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正なコピーを防止する技術で、手続きは簡単に実行できます。また、この手続きは匿名で行われるので、お客様のプライベートな情報は保護されています。ご安心ください。


今はまだ日本語が未熟なので少しは分かりやすいのですが、見分けがつかなくなるのも時間の問題のような気がします。

慌ててクリックすることなく、まずは情報がないかウェブやSNSを検索したりして、情報を集めるよう心掛けるとよろしいかと思います。

(追記終わり)

 

クリックしたらどうなる?

幸いに添付ファイルはついていませんが、この「今すぐ認証」をクリックした先のページに、クレジットカード番号などを入力させるページがあります。

怖いもの見たさで進んでみましたが、皆様は真似しないようになさってください。

プロダクトキーの授権状態って、どんな翻訳なんですかねぇ(苦笑)。

日本語がおかしいのは相変わらずのようです。

で「今すぐ認証」をクリックすると…

Microsoft アカウントのサインイン画面にそっくりな画面が。

いたずら半分でメールアドレスに日本語を使ってみたところ…

通るんかい!(笑)

案の定、個人情報を入力させようとします。怖い怖い。

クレジットカード番号もしっかり抜こうとしています。
賢明な皆さんは絶対入力してはいけません。

ということで、被害者がこれ以上でないように情報共有しておきます。
怪しいメールが届いても、絶対にクリックしたり添付ファイルを開いたりしないように、十分ご注意ください。

 

(以下2017/01/31追記)

もし進んでしまったら?

一度入力してしまった情報は、既に相手にわたってしまっています。取り消すことはまずできません。

ただし、これ以上被害が拡大しないように、本物のマイクロソフトアカウントのページから、すぐパスワードの変更を行ってください。

参考までに、マイクロソフト社のページにリンクしておきます。

なおパスワードを変更した場合、パソコンのログイン設定によっては、パソコン起動時のパスワードも併せてそのパスワードに変更されますので、次回以降のログイン(起動)の際はご注意ください。

クレジットカードについては、ダメ元ですがクレジットカード会社にご相談いただいたほうがよろしいかと思います。運が良ければカード番号が変更になるなど対応していただける…かも、しれません(保証の限りではありませんのであくまでも運が良ければ、ということで)。

本物もトラブっていたようです…

2017/01/26頃から、本物のMicrosoft Office Home Premiumの一部で、Microsoft社の認証サーバのトラブルにより、ライセンス認証が失敗する現象が起きているようです。
追記:2017/02/06頃にエラーはほぼ解消したとの報告が下記ページに掲載されていました。→2017/12/20 ページリニューアルに伴って?削除されていました。

  • <Office Premium 搭載 PC>ライセンス認証エラーについて
    https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2016/attention4.aspx

運悪く当たってしまった方は、マイクロソフト社のアンサーデスクに電話でライセンス認証の手続きを依頼してください。

 

ご覧いただきありがとうございました

★このページが役にたった!という方は、ぜひシェアをお願いします。
また、その他インターネット・ケーブルテレビ等に関する疑問があればこちらのページよりお送りください。私でわかる範囲であればお答えいたします。

catvfaq has written 99 記事